保育ママとして働く ♪東京都の場合♪(足立区)

adatiku-hoikumama

<足立区>行政からの呼びかけ
「家庭福祉員(保育ママ)になって地域の子育てしませんか。日中家庭で育てることが困難な子どもを、自宅などで預かり保育する「家庭福祉員(保育ママ)」をはじめてみませんか。

地域に貢献できるだけでなく、家族のように子どもの成長を見守ることができるこの仕事は、日々発見や喜びがいっぱいあります。また、家庭福祉員には保護者からの基本保育料のほか、区から補助金も支給されます」

スポンサードリンク




足立区で保育ママになる場合、どんな要件が必要ですか

1、子育てに熱意と愛情があること。

2、子どもを育てた経験があること。保育士、看護師、幼稚園教員免許があること。

3、保育所などの施設で3年以上働いた経験があり、なお子どもを育てた経験がある方。

4、区内に居住する心身ともに健康な満25歳以上62歳以下(開業日現在)の方。

5、同居親族に就学前の児童がいないこと、かつ看護・介護の必要な方がいないこと。

6、他に職業を持たず、子どもの保育に専念できること。

7、自宅及び足立区が認めた場所に、保育室専用の9.9平方㎡以上の部屋があること。

8、ペットを飼っていないこと。

足立区で保育ママになる場合、どのように認定されるのですか

1~8の要件を満たしている上に、面接、研修、実習、試験結果を総合的に判断し、さらに区の家庭福祉員認定委員会における厳正な審査の上で認定されます。

研修は、保育士の資格を持つ方は上級救命講習を含む39時間の修了、それ以外の方は上級救命講習を含む127時間の修了が必要です。

足立区で保育ママになる場合、どんなお子さんを何人預かるのですか

生後57日目~3歳未満児までの健康なお子さんを、2人~3人預かります。

給食や離乳食やおやつなどは作らなければなりませんか

ミルク・お弁当・おやつなどは保護者の持参となります。衛生面に留意して保管をして提供をします。ご家庭によってはお水、麦茶などを持参する場合もあります。

勤務時間や年間のお休みなどはどうなりますか

基本的な保育時間は、月曜日から金曜日までが、午前8時から午後5時までの間の8時間。早めに帰るお子さんもありますし、延長保育になるお子さんもいます。

契約の時点で取り決めます。土曜日は午前8時から午後2時。土曜日保育に関しては保護者の要請がなければ休日となります。

休日は日曜日及び国民の祝日。年末年始(12月29日から翌年4日まで)。他に年次休暇(年20日以内←保護者と事前に日程調整をします。年度内に年次休暇が消化できなくても翌年度には持ち越せません)及び夏季休暇(5日以内)があります。

研修などお勉強の機会はありますか

ありますよ。たくさん。自治体からの研修が年間6回。夜間にあります。

その他に保育ママたちで結成している区の会からも年に1回ですが土曜日に設けられています。内容は子どもの成長や発達の段階、おもちゃ、遊びなどです。保育をいろいろな面から学んでいきます。

保育ママは密室保育とよく言われているようですが、外部との連携はあるのですか

連携はあります。保育ママ1人に決められた園または不特定の園と交流が図られています。園の行事などに参加したり給食に参加したりします。

何かあったときの保険はどうなっていますか

あってはならないことですが不慮の事故ということもありますね。十分注意してお仕事をしてくださいね。

保険は1事故5億円で加入費用は足立区の場合は自治体が出しています。傷害保険も保育ママ、受託児、補助員がカバーされている保険に入っています。こちらも費用は足立区が持ちます。

保育ママは個人経営者ですが、自治体の指導もあるそうですね。どんな内容ですか

自治体の保育課の担当職員が保育ママ宅を訪問します。指導(査察)の内容は保育室の整備・帳簿のチェック・消火器の日付チェック・各種書類の確認などです。保育内容報告書の提出も求められます。

足立区での保育ママ認定人数はどのくらいですか

平成26年度現在で161人です。

定年は何歳ですか

定年は65歳の誕生日を迎えた年度末までですが、期間延長の条件を満たすことができれば68歳まで可能です。

お給料はどのくらいですか

保護者から保育料、自治体から補助金が出ます。ただしどの自治体も同じ様ですが欠員対策費(預かる赤ちゃんの申し込みのない月)の収入はほとんどありません。開設する費用(開設準備金)は出ません。

詳しくは自治体にお尋ねくださいね。

募集期間は決まっていますか

4月上旬~5月上旬です

提出書類をおしえてください

家庭福祉員申込書 (足立区区役所HPでダウンロードできます)。子育て経験が確認できる母子手帳のコピー ・保育士・幼稚園教諭・看護師・助産師・保健師資格のコピー。

以上を足立区役所子ども・子育て施設課保育支援係(南館3階)の窓口に持参します。

スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加